NEWSNews and Topics

不動産事業

【任意売却成約事例】北九州市小倉北区マンション任意売却成功例(2018.12.03)

北九州市小倉北区のマンションにお住いのF様からのご相談

【ご相談の内容】

私は機械販売の事業を行っておりましたが、業績が芳しくなく、収入減により北九州市小倉北区にある自宅マンションの住宅ローンが返済できない状況です。

すでに住宅ローンと税金が滞納となり、債権者より全額返済を求められており、心身ともに疲れ果て、今後どうしたら良いか相談に来ました。

 

【提案と解決】

強制退去となる競売になる前に、弊社が債権者と交渉を行い、任意売却にて自宅マンションを売却することを提案しました。

弊社と債権者との協議がまとまり、任意売却にて販売募集を行ったところ、早期に売却先が見つかったと同時に、新しい引越し先の斡旋を行い、無事に成約、お引越しとなりました。

 

【任意売却後のご生活】

狭くはなりましたが新居にて、再出発されました。債権者からの連絡に怯えることもなくなり、体調も徐々に良くなってきたとのことでした。

 

【弊社の感想】

債権者からの度重なる催促や連絡は、心身ともに通常で耐えられるものではございません。

それは本人のみならず、ご家族にまでおよび、夫婦関係の悪化や子供の成長にまで影響を与えてしまいます。

F様におかれましては、競売となる前にご相談に来られ、任意売却が成約し、再出発ができました。

何より、体調がとても心配でしたので本当に良かったと思います。

 

住宅ローンの滞納・延滞・またその可能性がありましたら、お早めに『一般社団法人 全国住宅ローン救済・任意売却支援協会』

福岡県加盟店 株式会社 Cloud 9(クラウドナイン)までお気軽にご相談ください。